« 2010年6月 | トップページ | 2010年9月 »

2010年7月

雪煙会 懇親会のお知らせ

今年も早いものでお盆を迎える時期になりました。皆様お元気でお過ごしのことと察し申しあげます。

さて、本年度の懇親会を下記の日程で行いますのでお仲間お誘いの上多くの方に参加いただきます様にお願い申しあげます。

毎年 井上、田中、石川監督も出席していただいておりますので、現役当時の懐かしい話などでひと時を過ごしましょう。

日時 2010年8月28日(土) 18:30

場所 松川寿し 旭川市2条3丁目左10 0166-22-0759

会費 5000円(記念写真代含む)

※出席される方は 8月20日 まで 会長 須田 文子に連絡ください

           090-3891-1009(携帯)

           0166-37-1445(自宅)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

田中監督のコメントをご紹介します

昭和43年日本大学を卒業し縁があり同4月旭川日本大学高等学校男子部に体育教員として赴任しました。その後北日本学院大学高等学校そして現旭川大学高等学校と校名が3度も変わり、この時の部員は校名が変わると云うことがどれ程悩まされ空白の学校生活があったのかと察します。(入学は日大高・・・卒業は旭大高の部員も!!)この38年余りスキー部アルペン監督として部員と切磋琢磨して平成16年春、円満退職しました。(H16年~2年間・・・残り部員数名在籍していたので部活動の指導のみ 都合40年間の監督生活でした)今思えば最初の頃の夏合宿(7月)黒岳に1週間日数分の食糧・プロパンガスガスボンベ等部員で荷揚げし石室に宿泊し自炊しながら雪渓でのトレーニング、山間陸上トレーニング、旭岳では山頂駅舎に宿泊しΓおにぎり」握って毎日1時間程かけて雪渓までランニング現地で夕方まで雪上トレーニング下山、シーズン初めは旧神居山、比布スキー場、カムイスキーリンクス等での合宿練習でした。今思えば無茶苦茶なトレーニング法であったと苦慮しています。この長い40年間アルペンの戦績として冬季オリンピック選手2名を輩出、世界選手権(キロメーターランセ含む)プロサーキット、全日本選手権、全国インターハイ、全国高校選抜大会、国体、FIS公認大会等数々の優勝・入賞多くの部員が実績を作り雪国スキー部アルペンに『旭大高』有りと言われるようになり本州からもスキー留学した部員も数人いました。定年まで沢山の想い出をいただき感謝しています。         近況報告は退職後地元スキー連盟事務局でボランティアを2年間今は畑で野菜つくり、春は山菜採り秋はきのこ採り等、そして「愛犬」(ミニチュアダック)とののんびり生活です。 各地域で活躍のスキー部OB・OG雪煙会の皆さん健康に留意され元気で御活躍ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年6月 | トップページ | 2010年9月 »